HOME > ソリューション > ドキュメントスキャニング(帳票電子化)

ドキュメントスキャニング (帳票電子化)

ドキュメントスキャニング (帳票電子化)
お客様保管書類を電子化(画像データ化)し、さらに検索キーの生成及び画像データとの連結処理を行うことで、書類の電子化保存及び見たい書類を短時間で検索することが可能になり、お客様オフィススペースコストの削減と業務の効率化を実現します。

ドキュメントスキャニング (帳票電子化)

ドキュメントスキャニング (帳票電子化)

ドキュメントスキャニングを委託した場合のお客様メリット

さかのぼり検索の簡素化 電子化された書類はPCでデータを一括管理することができ、キー操作だけで欲しい情報がオンデマンド検索できる為、過去における書類内容の問い合わせ等に対して、”紙書類をキャビネットから出して探す”の作業が無くなり、業務の不効率を大幅に解消することが可能です。
データ内容の信憑性 書類の記入内容がそのままの状態で画像保存されますので、紙劣化等による閲覧不能に陥る心配が無く、証拠能力を維持することが出来ます。
※法的な証拠能力は現行法に準じます。
保管スペースコスト削減 種類を手元保管する必要がなくなりますので、実質的な管理スペースコストの削減が図れます。
※倉庫保管等によるコストは別途発生する場合があります。
情報配信の利便性向上 電子化データを関係部門へメールで配信することができますので、FAXやコピーを利用することなく省エネ効果が有ります。
また、メディアでのデータ可搬が可能となりますので利便性が向上します。
情報消滅の防止化 災害の危険要素に備えて電子データの状態でバックアップメディアを作成し別場所保管しておくことにより、重要情報の完全消滅を防止出来ます。
投資コストの抑制 電子化された書類の検索は、オフィス利用のPCを利用して複数のPCから行うことが出来ますので、新たに検索システムのハード・ソフトの環境を準備する必要はありません。

受託フロー

ドキュメントスキャニング (帳票電子化)
お問い合わせはこちらから

ページトップへ
株式会社ジムマネジメント
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-16-6 タツミビル

Copyright(C) 2002-2017 JIM MANAGEMENT Co.,Ltd. All right reserved.